読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

ぼんぼって来ました~!

てなわけで、先週の土曜日に石川県の湯涌温泉に

第二回ぼんぼり祭りに参加すべく行って参りました~!

アニメ花咲くいろはの作中で行われたぼんぼり祭りが、まさかの実現!

しかも二年続けてとは、P.A.works作品の人気はすごいです!

てなわけで、車で一路北上。

 

f:id:makoushi:20121011174504j:plain

いつも行く雛見沢は、今日は素通り。

 

f:id:makoushi:20121011174510j:plain

会場となる湯涌温泉に到着~♪

 

f:id:makoushi:20121011174517j:plain

金沢~温泉のバスの行き先表示板。

湯涌温泉ではなく、いろは作中の温泉名である「湯乃鷺温泉」になってますw

にくい演出ですね!

ちなみにこのバス路線、この今日一日で通常の年間売り上げの半年分になったそうです。

ということは、ぼんぼり祭りを年二回やれば、それだけでこの路線を維持できる計算にw

 

f:id:makoushi:20121011174525j:plain

温泉街の入り口では、人形がお出迎え。

…ってよく見たら、まめ爺じゃん!www

ちゃんと喜翠荘のハッピ着てます!

 

f:id:makoushi:20121011174533j:plain

物販列最後尾。ちなみに物販ブースは遥か彼方。

あれ? 去年より長いんじゃ…

 

f:id:makoushi:20121011174537j:plain

昼からはライブも。いろはのOPを歌っているnano.RIPのライブです。

しかもまさか『人類は衰退しました』OPの生ライブまで聴けるとは思わなかったw

しかもしかも! 特別ゲストでAiRIが来てTARITARIKOPを歌ってくれるは

eufoniusが来てトゥルーティアーズのOPを歌ってくれるは

すっごく豪華なライブでした!!

ちなみに2013年春に、この3者の合同ライブをやるとの発表もありました。

 

 

ところで、各旅館の駐車場は痛車の品評会のようになっていて

こんな痛車まで…!!w

f:id:makoushi:20121011174549j:plain

第一回尻祭りとか書いてあるしwww

 

f:id:makoushi:20121011174554j:plain

今回のお宿は、旅館やました。

綺麗で良いお宿でした。

 

f:id:makoushi:20121011174601j:plain

f:id:makoushi:20121011174603j:plain

なんと晩飯もぼんぼり祭り特別メニュー!

食べるのに夢中で最初しか写真を撮らなかったのですが

質量ともに充分でした!

手間のかかった料理が多かったのですが

全室満室、しかも一部屋の人数も圧倒的に多いこの状況でも

手を抜かない料理人の職人靈に感服です!

 

 

午後八時、ぼんぼり祭り開始!

 

f:id:makoushi:20121011174611j:plain

見よ!この参加者の数を!!

もちろん写真に写っているのは、ごくごく一部です。

最初の一時間は、広場で祭りの実行委員会の方や

P.A.worksのプロデューサーの挨拶、重大発表があります。

なんと来年三月九日に花咲くいろはの映画公開の発表が!

しかも全国に先駆けて、この金沢が最速での封切りとなるそうです!

粋な計らいですね~。

 

そして、去年に続いて金沢市長が挨拶を。

「みなさん、来年も是非ぼんぼり祭りを開催しましょう!!」

市長、気が早いよ!w

 

なんと今回のぼんぼり祭り、金沢市から4000万円の補助金が出ているそうで!

市長、よく議会を説得できたなぁw

そのおかげか、温泉街のテーマパークは本日入場無料でした。

 

f:id:makoushi:20121011174625j:plain

その後はのぞみ札を集めた籠や神主さん、そして幼女w の列が玉泉湖へ。

 

f:id:makoushi:20121011174635j:plain

f:id:makoushi:20121011174637j:plain

神主さんが儀式を行った後、みんなが書いたのぞみ札がお焚き上げされました。

みんなの願いが火の粉となって空に帰って行きます。

幻想的な光景ですが、自分の願い事は煩悩だったりw

 

 

夜10時頃、ぼんぼり祭り終了。

 

宿に泊まる人以外は帰路につきます。

と言ってもここは人里離れた山奥の温泉街。

 

収容人数300~400人程度の温泉街に10000人近い参加者が集まったのですから

帰りは大変です。

現に去年はバスの列が深夜までなくなりませんでした。

(休みの乗員とありったけのバスをかき集めて輸送したそうです)

 

今年は前回の轍を踏まないように、最初からかなりのバスと乗員を用意したらしく

終バスも並ばずに乗れたようです。

「最後のお一人様まで、必ず金沢駅にお送り致します!」

と言うバス会社さんの心意気が熱かったです。

お疲れ様でした!

 

f:id:makoushi:20121011174644j:plain

そして我々は飲み会モードに♪

深夜まで飲んだくれるのでしたw

 

翌日、自分は帰路につきましたが、友人達は能登鉄道の列車を借り切って、いろはのヘッドマークを着けて走らせていたそうです。

すごいこと実行するよなぁ。

そのヘッドマークがこちら。

f:id:makoushi:20121011174650j:plain

 

とにもかくにも、今年のぼんぼり祭りも楽しかったです!

来年も是非参加したいと思います♪