読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

横須賀の艦これオンリー参加してきました!

港のヨーコ~ヨ~コハマ~ヨコスカ~♪
アンタ、あいつの何なのさ?

 

ってな訳で、11/9は初めての横須賀の同人誌即売会に参加してきました!

ところが…

 

f:id:makoushi:20141112120200j:plain

かなり噂になったので知っている人は知っていると思うのですが
当初行われるはずだったイベントは、開催三日前に突如中止になりました。

理由や経緯はネットに出回っていますが

所詮はネット情報なのでどこまでが本当かは分かりません。

 

まあ理由はどうであれイベントは無くなってしまったわけで
当日は家で原稿描いてようかな~と思いながらTwitterを見ていると
同日開催の他のイベントが次々と
「当日参加枠を用意します! ご希望のサークルさんは是非ご連絡ください」
と、心温まるご対応を!

 

これって例えば地方から参加予定で、航空券もすでに購入済み
荷物も発送済みで途方に暮れていた人には、地獄に仏ですよね!

 

自分が確認しただけでも、4つのイベントが名乗り出てくれたようで
同人業界の人の繋がりの良い一面を垣間見た気がします。
それにネットが無い時代だったら、ここまで急な対応は不可能だったはずです。
普段からネットが人に与える影響は悪い方が多いと考えている自分ですが
人の善意を拡散するために使うのでしたら、大歓迎ですね♪

 

さて、自分はどうしたものかと考えていたところ
一際目を引いたのが、横須賀での救済イベント「衣笠だけど浦賀の会」でした。
こちらは同日開催が決まっていた他のイベントではなく
参加予定だった地元のサークルさん(?) が今回の件を憂いて
救済イベントを開催すべく、別の会場を押さえてくれたそうなのです。
当日のわずか二日前に!
すごい行動力と地元愛ですよね!

 

それで、同じく中止になったイベントに参加予定だったしんのくんと
こちらのイベントに参加させて頂くことにしました。

 

当日朝、S2000を飛ばして一路横須賀へ。
お昼前にしんのくん達と合流。

 

f:id:makoushi:20141112120102j:plain

イベントは午後一時半からということで、せっかくの横須賀なので
浦賀船渠を見に行きました。

 

f:id:makoushi:20141112120130j:plain

敷地内は一般立ち入り禁止でしたが、道路からドックを見る事ができました。


数十年前、ここで時雨や大鯨が造られていたのかと思うと…胸熱!
昨日の深夜、時雨のちょっとHな絵を描いていたことも忘れて
感慨にふけっておりましたw

 

f:id:makoushi:20141112120223j:plain

お昼ごはんは、少し離れた場所にあるラーメン屋さんで。
味噌ラーメンが美味しかったです♪

 

f:id:makoushi:20141112120229j:plain

会場到着!
館の入り口やエレベーター前ではスタッフさんが何人かいて案内をしてくれていました。
急なイベントなのに、すごく丁寧な対応にビックリしました。


会場に荷物を置いて、裏手にあるお寺へ。
ここにはなんと…

 

f:id:makoushi:20141112120236j:plain

軍艦比叡鎮魂碑があるのです。
第三次ソロモン海戦で奮闘虚しく航行不能となり
最後は情報伝達の錯誤もあり、自沈処分となった戦艦比叡。
その戦死者188名の鎮魂の碑です。

 

ちなみに比叡は太平洋戦争における日本海軍初の喪失戦艦となり
翌日、姉妹艦の霧島も優勢な米戦艦群との壮絶な砲撃戦の末に沈んでいます。
敵の兵力を過少に見積もり、自軍の戦力を出し渋った愚策の結果です。
ちなみに詰め腹を切らされるのは常に前線の兵と指揮官であり
一部の例外を除いて、本来責任を負うべき上層部は
最後まで決してその責を負う事はありませんでした。

 

自分は小さい頃から太平洋戦争関連の書籍を読み漁っていましたが
旧軍上層部の無能さと醜悪な自己保身っぷりには吐き気がしますし
その犠牲になった兵士や市民の無念さを思うと胸が痛みます。

そして無能さと自己保身の体質は今の日本の上層部も何ら変わりませんね。

 

 

話は逸れましたが、13時30分「衣笠だけど浦賀の会」開始。

 

f:id:makoushi:20141112120321j:plain

どのくらいの人が来てくれるのか心配でしたが
あっという間に館内がいっぱいに!
予想以上の盛況振りでした。

 

会場側が用意したパンフレット(コピー誌でしたが、多分徹夜で作ったんじゃないかなぁ)
200部がなくなったそうで、最終的には300人以上は来ていたそうです。
わずか2日前に開催が決まったイベントにこれだけの人が来るとは
本当にすごいことです!
主催の方の行動力と協力してくれたスタッフさん
集まってくれたサークルと一般と、全ての参加者の熱意が上手く絡み合った結果ですね。
参加して本当に良かったと思います♪

 

そうそう、参加費は無料で、できればカンパをというスタイルだったのですが
そのカンパも2000円以上は受け取らないという良心っぷり!
イベント後はアフターもあったし、その後は打ち上げ会まで!
こんな短い準備期間しかなかったのに本当にお疲れ様でした!


イベント後の打ち上げも参加したかったのですが
横須賀に来たもう一つの目的を果たすべく、我々は次の目的地へ。

 

f:id:makoushi:20141112120343j:plain

横須賀海軍カレー本舗!
しかも今ちょうど艦これフェアーをやってるんです♪

 

f:id:makoushi:20141112120350j:plain

店内のTVでは「坂の上の雲」の上映がw
ちなみに中央のテーブルの中心には戦艦三笠の模型が置いてあります。


さて、艦これフェアメニューは金剛、島風、陸奥、天龍とあったのですが
金剛セットはフィッシュ&チップスなのでスルーw
島風は15本のソーセージが食べ切れそうも無いので、これもスルー。
(友人がチャレンジして後悔していましたw)
で、お気に入りのむっちゃんセットにしようかと思ったのですが
黒カレーが気になったので天龍セットにしました。

 

f:id:makoushi:20141112120409j:plain

しかし天龍なのに何故か龍田揚げカレーww
でも黒カレーはスパイスが効いていてとても美味しかったです♪

 

f:id:makoushi:20141112120400j:plain
食後はやっぱり紅茶デース!


カレーでお腹も一杯、イベントも大満足で胸いっぱいの一日でした♪


そんなわけで日曜日は横須賀でのイベント参加でしたが
今週から日曜日はずっとイベント続きです。
まずは11/15&16の「コミックワールド釜山」。一年ぶりの釜山イベントです。
そして11/24(祝)の「コミックNEXT」。こちらは第一回目ですね。
11/30は「我、夜戦に突入す!2」。有明艦これオンリーです。
そして12/5~7は「ANIME FESTIVAL ASIA 2014」ついにシンガポールのイベントに初参加です!
えーと、これで8カ国目のイベント参加になるのかな?

年末に向けてかなりキツイスケジュールになりますが
原稿もバッチリ進めています。
11/24のコミックNEXTには新刊の艦これ本第4弾を!

 

f:id:makoushi:20141112120509j:plain


セクハラ提督が時雨や熊野にイタズラするだけの艦これ本ですw
鈴谷やヲ級の出番もあるよ~♪

この後は冬コミに向けてもう一冊頑張ります!!