読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

ヨーロッパ周遊記~第五回・スペインクエンカ編~

海外旅行 聖地巡礼 飯! ヨーロッパ旅行

ちょっと間が空いてしまいましたが、6月~7月に行ったヨーロッパ旅行日記の続きです。

パリで行われるジャパンエキスポにサークル参加するために行ったのですが

1週間早くパリ入りして、ヨーロッパを周回することにしました。

実はパリに到着するまで、どこの国に行くか決めていなかったのですがw

 

でも唯一決めていたのがスペイン!

何故ならばあの国には・・・おっと、ここから先は読んでのお楽しみです♪

今日の日記は長いのですが、本当に良い場所だったので、是非お付き合いを頂ければ幸いです。

 

 

フランス到着から24時間後の26日朝4時。

日本時間なら昼の11時ですが、昨日ソミュールまで遊びに行ってホテルに戻ったのが深夜1時。

あ、そうそう。昨日もあの後に一悶着あったのですよ。

 

13時間のフライトと7時間の時差、そして40㎏の荷物をものともせず

一日中遊び回ってパリ市内のホテルに着いたのが夜11時。

さすがに疲れを感じていたので、さっさと眠ろうとしたのですが

ホテルの人いわく

「貴方たちが泊まるはずの部屋で洪水が起きちゃって、他に部屋もないのよ~。

別のホテル用意したから、そっちに泊まってね。てへっ♪」

とのこと…。

 

洪水って何?

 

そんなわけで夜中に再び移動する事に。

さすがにホテルの人が車を出してくれましたが、やたら時間がかかって

替えのホテルに着いてシャワーを浴びたら夜中の1時でした…。

 

f:id:makoushi:20130925182135j:plain

三時間ほど泥のように眠った後の午前4時。

まだ日が登らない中をタクシーでシャルルドゴール空港へ。

昨日降り立ったばかりだというのに、また離陸ですw

 

目指すは情熱の国スペイン!

ヨーロッパ国内のLCCイージージェットで二時間弱の空の旅。

ちなみに直前で予約しても、片道12000円ほどでした。

 

f:id:makoushi:20130925182145j:plain

スペインキタァー!!

フランスに続いてヨーロッパで二番目の国に上陸です!

 

しかし残念ながら、シェンゲン協定により欧州各国の国境は事実上消滅しているため

パスポートのスタンプはありませんでした。ぐすん。

(空港内のどこかで頼めば押してくれるらしいのですが)

 

バスで首都マドリードに到着。

何があるかな~?♪

 

f:id:makoushi:20130925182153j:plain

って、変なのあったー!!

 

f:id:makoushi:20130925182201j:plain

そしてマドリード中央駅構内には、何故かジャングルがあって、大量の亀が飼育されていました。

スペインって…??

 

f:id:makoushi:20130925182207j:plain

さて中央駅から高速鉄道に乗って東へ。

 

f:id:makoushi:20130925182213j:plain

何もない平原地帯が広がります。

第一話の風景そのままですね。OPの歌が聞こえてくるようです。

え? 何のOPかって?

 

 

高速鉄道で一時間(普通特急やバスだと二時間半)到着したそこは…

 

f:id:makoushi:20130925182222j:plain

見えてきました!

繁華街から見上げる丘の上にある要塞都市!

 

ずんずん登っていくと…

 

f:id:makoushi:20130925182232j:plain

f:id:makoushi:20130925182236j:plain

これを見れば知ってる人はピンときますよね?

 

f:id:makoushi:20130925182241j:plain

そうです! ソ・ラ・ノ・ヲ・トの舞台地

セーズの街の元になったクエンカです!!

 

ここはどうしても来たかったものの、多分そんな機会は訪れないだろうな~と思っていたのですが

ついに来てしまいました!

 

滅びゆく世界で生きていこうとする少女達の物語。

ソ・ラ・ノ・ヲ・トはもっと評価されていい作品だと思います。

 

f:id:makoushi:20130925182257j:plain

f:id:makoushi:20130925182258j:plain

f:id:makoushi:20130925182259j:plain

うわぁ! アニメの街並みそのまんまです! 感動です!!

 

f:id:makoushi:20130925182311j:plain

第一話でカナタが巻き込まれた水かけ祭りの広場。

実際に何かの祭りがある時には、人で溢れかえります。

 

f:id:makoushi:20130925182316j:plain

位置が違うけど噴水もあります。

 

f:id:makoushi:20130925182324j:plain

同じく第一話でカナタが落ちかけた家。

「宙吊りの家」という世界遺産です。

 

f:id:makoushi:20130925182347j:plain

中は二つに分かれていて、右が美術館で左がレストランです。

結構高いのですが、ここまで来たら入るしかありません!

 

f:id:makoushi:20130925182354j:plain

f:id:makoushi:20130925182355j:plain

f:id:makoushi:20130925182357j:plain

f:id:makoushi:20130925182358j:plain

f:id:makoushi:20130925182401j:plain

f:id:makoushi:20130925182402j:plain

ワインも頼んで優雅なランチタイム~♪

 

 

どれも美味しかったですが、量が多くてメインディッシュの鳥がキツかったです…。

食後は隣の美術館へ。

 

f:id:makoushi:20130925182409j:plain

こちらがカナタが身を乗り出して落ちかけた窓枠になります。

 

美術は興味がないのですが、せっかく入ったので、とりあえず見て回ります。

この街出身の有名な画家さんらしいです。

写真は撮っていいか分からなかったので割愛

(多分フラッシュを焚かなければ大丈夫だと思うのですが…)

 

f:id:makoushi:20130925182418j:plain

カナタがラッパを吹く時計台発見!!

アニメでは基地の中にありますが、実際は街の外れでした。

 

f:id:makoushi:20130925182425j:plain

そして基地へ通じる橋へ到着。

第一話でクレハが迎えにきた場所ですね。

 

f:id:makoushi:20130925182433j:plain

橋の向こう側にはパラドールが。

 

 

f:id:makoushi:20130925182443j:plain

f:id:makoushi:20130925182447j:plain

中はご覧の通り基地内部の映像に使われています。

 

橋を戻って(アニメで使われた橋の映像は、街へ戻る方向のものです)再び散策します。

 

f:id:makoushi:20130925182455j:plain

EDでカナタが座っていた交差点。

 

f:id:makoushi:20130925182502j:plain

自分も座ってみますw

 

f:id:makoushi:20130925182509j:plain

同じくEDの景色から。

 

f:id:makoushi:20130925182515j:plain

炎の乙女像のモチーフになったと思われるものを発見!

 

 

f:id:makoushi:20130925182520j:plain

第5話でカナタ達が様子を見に行った監視装置の元らしき建物も遠くに見えます。

 

f:id:makoushi:20130925182535j:plain

町外れにある門なのですが、実際にアニメに出てくるのはアラゴンという別の街の門だという説もあります。

ちなみにこの門は登れます。

 

f:id:makoushi:20130925182541j:plain

上から街を見下ろすとこんな感じです。

 

 

さて、実は今夜の宿は取っていなかったので、適当に突撃してみました。

 

f:id:makoushi:20130925182547j:plain

f:id:makoushi:20130925182550j:plain

f:id:makoushi:20130925182552j:plain

二件目でとても良い感じの宿を見つけたので、ここに決定!

 

f:id:makoushi:20130925182600j:plain

なんとベランダから橋とパラドールが一望できるんです!!

行き当たりばったりで良い宿に当たるとはツイてます♪

 

 

夜10時。昨日からの強行軍で友人が力尽きてしまったので、一人で夜の散歩に出かけます。

ここを訪れた人の日記に、とにかくこの街は夜の景色ぐ素晴らしいと書かれていたので

ワクワクしながら行ってみると…

 

f:id:makoushi:20130925182608j:plain

f:id:makoushi:20130925182610j:plain

f:id:makoushi:20130925182612j:plain

f:id:makoushi:20130925182613j:plain

f:id:makoushi:20130925182615j:plain

おおおっ! 石畳の街並みが黄色に輝いて

ものすごく幻想的な雰囲気です!!

 

日本では決して見られないこの景色、これだけでも遥々ヨーロッパに来た甲斐がありました。

 

f:id:makoushi:20130925182624j:plain

夜の宙吊りの家。

 

f:id:makoushi:20130925182636j:plain

パラドールと橋もライトアップされています。

 

f:id:makoushi:20130925182643j:plain

中央広場にある教会。

 

 

f:id:makoushi:20130925182657j:plain

そして、水かけ祭りでリオが儀式をしていた場所を発見!

夜の雰囲気はアニメそのままです!

 

f:id:makoushi:20130925182706j:plain

ちなみに同じ場所の昼間の写真はこちら。雰囲気がまるで違いますね。

 

f:id:makoushi:20130925182714j:plain

谷底はこんな感じ。

 

 

時間が立つのも忘れてずーっと歩き回ってましたw

 

初めてのヨーロッパで夜中に一人で歩き回るのもどうかと思いましたが

ここはヤバイ雰囲気は全くありませんでした。

自分が鈍感なだけかもしれませんが、印象的には危険なのは大都市で

田舎の観光地はそもそも人がいないし、住人は親切だし、観光するなら田舎が良いと思います。

 

 

f:id:makoushi:20130925182724j:plain

f:id:makoushi:20130925182728j:plain

f:id:makoushi:20130925182730j:plain

そんなこんなで夜中も遊び廻って翌朝。

朝の景色も綺麗です♪

 

 

この日も移動距離が長いので、朝飯を食べる余裕もなく、街を後にしました。

 

セーズの街ことクエンカ、ほんっとうに良かったです!!

アニメ放映当時はまさかここに来る日がこようとは夢にも思わなかっただけに

感動もひとしおでした!

 

出国前はヨーロッパは一度行ければ満足かなー、なんて思っていましたが

これは是非ともまた来なければ!

 

そうそう、これも縁と申しますか

実はスペインでちょっとお仕事を頂いたので、本当にまた来ることになりそうです。

 

この後はここから東へ、地中海へ向かいます!