読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

ヨーロッパ周遊記~第四回・ランチ&ソミュール城編~

海外旅行 飯! ヨーロッパ旅行

ソミュール戦車博物館を満喫した(主に自分がw)

我々は次の目的地、ソミュール城へ。

 

f:id:makoushi:20130719172409j:plain

おおおっ! 西洋の城を肉眼で見るのは初めてですが、なんと壮大な!

 

日本の城も粛然とした雰囲気がありますが

こちらの城はなんとも美しいです!

 

城中へ…入る前に昼食を。

ちょうど城を望む高台に良さげなレストランがあるではないですか。

 

f:id:makoushi:20130719172416j:plain

早速ワインを注文して…

最高のロケーションです!!

 

f:id:makoushi:20130719172430j:plainf:id:makoushi:20130719172427j:plain

ランチのコースを注文。

実はフランスは物価が日本より高い上に

料理もあまり美味しくないんです。

 

ええっ、フランス料理って美味しいんじゃないの!?

と思われる方が多いと思いますが

「華の都パリ」の幻想と一緒で、日本人の勝手なイメージなんですよねw

少なくとも諭吉さんを投入しないと、美味しいフレンチは食べられないようです。

 

ここの肉もちょっと硬かったのですが、店員さんの愛想が良いし

ロケーションは言うこと無しだし

初夏の涼しげな風が抜けていくテラスは最高でした!

 

ついつい長居してしまいましたが、午後4時半頃に城へ。

あ、ちなみにこの時期のヨーロッパは日没が夜10時なので、一日がめちゃ長いです。

ランチを食べてワイン飲んで、いい感じで城に向かいます~。

 

f:id:makoushi:20130719172447j:plain

f:id:makoushi:20130719172449j:plain

おおっ、これが西洋の城かっ!

間近で見上げると感慨もひとしおです。

チケットを買って城門を潜ると…

 

f:id:makoushi:20130719172655j:plain

中庭で縁日のようは弓矢のアトラクションやってたw

 

係りのおじさんが愛想良く誘ってきたので、自分もチャレンジ!

ちなみに景品はありせんが無料です。

意外と力がいるし、矢を離すタイミングとか難しいのですが

数回やって的に命中!

気分を良くして城内へw

 

f:id:makoushi:20130719172457j:plain

こんな家具うちにも欲しいなぁ。

城で使われていたと思われる皿や置き物もあったのですが…

 

f:id:makoushi:20130719172745j:plain

f:id:makoushi:20130719172753j:plain

何故か日本や中国の物も…?

 

f:id:makoushi:20130719173321j:plain

あ、この絵いいなぁ~

 

f:id:makoushi:20130719173329j:plain

城からの眺め。どの建物も白い壁で綺麗です♪

 

f:id:makoushi:20130719173342j:plain

f:id:makoushi:20130719173344j:plain

地下室もありました。城の地下室…

財宝かエロい事を連想させますw

 

 

まるで三銃士に出てきそうなお城に大満足でした!

 

f:id:makoushi:20130719173353j:plain

最後に川を挟んでのソミュール城を。

本当に綺麗な街で、パリとは大違いでw

 

 

再びTGVに乗ってパリのホテルへ。

翌日は朝4時に起きてスペインに飛びます。

 

 

つづく