読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

とらぶるダークネスブックフェアが…

makoushi2012-03-08

ノロウイルス騒動のおかげで買う間もなかった『とらぶるダークネス』の最新刊を
近所の「普通の」本屋に買いに行ったのですが
なんと『とらぶるダークネスブックフェア』なるものがやっていました。
「普通の」本屋なのに、えらくチャレンジャーなフェアです。


本を購入すると、2種類のポストカードのうち1枚がもらえるそうです。
早速コミックスを持ってレジに持っていくと、店員はきれいなおねーさん。
まあ、コミックスの表紙は普通だし、恥ずかしくない恥ずかしくない…
と冷静を装う。


おねーさんはフェアのチラシを指差しながら
「どちらのポストカードをご希望でしょうか?」


ヤミと春菜の二択ったので悩みましたが、春菜を選択。



だがこの時、自分は気付くべきだったのだ。
チラシには二人の顔のアップ画像しか載っておらず
「※画像はポストカードの絵の一部です」
と書かれていた理由に…。



やがて店員のおねーさんがにこやかな笑顔で奥からポストカードを持ってきて



「こちらの絵柄で宜しかったですか?」










f:id:makoushi:20120308223325j:image




ふぬわあああぁぁぁっーーーー!!!




何コレ!? 何コレ!?


何の羞恥プレイ!!?



俺は何で「普通の」本屋で、エロポストカードを選ばされてるの!!?


しかも後で分かった事だけど、ポストカードの絵は
コミックス収録のカラーイラストから2つを選んだものでした。
イラストは普通のエロくないのもあったのに
何でこのチョイス!?


しかも最初から封入してくれるのならともかく
カウンターで客に選ばせて、店員さんが「こちらで宜しいですか?(ニコッ)」って
どんだけ残酷なプレーだよっ!!?


この企画考えた店長は、とんでもないドSに違いない。
ひょっとしたらカウンターの下辺りに潜んでいて
客がうろたえる姿を楽しんでいるのかもしれん…。



あまりの出来事に、しばし固まっていた自分でしたが
店員さんの再度の「こちらの絵柄で宜しかったですか?」に


「そちらで宜しかったです…」


とポストカード(半裸)を受け取り、店を後にしたのであった…






うわああぁぁんっ!!
もうお婿に行けないっ!!