読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

夏コミ新刊ソードアート本、入稿完了! そして韓国と台湾行ってきます!

f:id:makoushi:20120718000239j:plain

夏コミ新刊のSAO本「Sadism」の入稿が完了しました。

前回のアクセルワールド本から約一ヶ月しかなかったので

心身ともにかなり疲れました…。

でもエロと煩悩だけをトモダチに頑張ったさ!

 

友人のきりやんこと桐屋杏介くんも寄稿してくれたので

漫画2本立てです!

ちなみに、きりやんがアインクラッド編で

公子がフェアリーダンス編です。

自分はエルフ耳スキーなので、アスナの耳も尖っている

フェアリーダンス編をチョイスしました。

リーファも好みだしね!

 

ちなみに、何でこんなに早く入稿したかと言うと…

 

今週末に韓国の即売会、そして来週末に台湾の即売会に参加するからです!

夏コミ前に何という無謀な事を…と、自分でも思いましたがw

ちょうど向こうも夏休みの大型イベントという事で

参加する事にしました。

 

問題は修羅場モード明けのHP一桁状態で

 

入稿翌々日に韓国へ出発してイベント参加→日本に帰国

→1日挟んで台湾へ出発してイベント参加→日本に帰国

→夏コミ後に香港へ出発してイベント参加→日本に帰国

→その週に大阪へ出発してイベント参加

 

このスーパーコンボを乗り切れるのか!?

9月か10月にも新刊出したいから

移動途中もネームを考えるとかしなくては!

いや、それ以前に体力が…

 

 

しかしこんなスケジュールが可能なのは

各国の友人達が色々と助けてくれるからです。

まだ慣れていない韓国は友人が滞在中ずっと付き合ってくれるそうですし

台湾は翻訳やグッズの発注でいつもお世話になってるし

香港は会場から遠いホテルから友人が車で送ってくれるとか。

イベントの申込や荷物の発送でも色々とお世話になっているので

本当に感謝感謝です!

 

もちろん自分も彼らが日本で活動する際のお手伝いはしていますが

そもそも会話を日本語でしてくれるのが、とても助かります。

海外で活動する際の最大の問題はコミュニケーションですが

この点に何の心配もいらないのが、本当にありがたいです。

 

自分ももっと海外の言葉を覚えなければいけないのですが

ここ数年でいきなり色々な国に行っちゃったから

どこの言葉から覚えたものか…

(ちなみに台湾と香港は、それぞれ台湾語&北京語と広東語なので

お互いに会話が成立しません)

 

ともあれ、入稿して後顧の憂いはなくなったので

明日からイベント遠征に行ってきます!