読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

羽衣狐様ゆかりの地巡り旅行記一日目

先月、ぼんぼり祭りの帰りに京都に寄ってきました。
かねてより計画していた「ぬらりひょんの孫」の
羽衣狐様の封印の地(慶長の封印)巡りです!


400年前に花開院秀元が、羽衣狐様を封印するために
八つの神社や城を京の街道で結び、らせんの型にしたという
慶長の封印です。


羽衣狐様のご復活を願って、各封印の地に煩悩を送り込んで来るのが目的であります!!



場所は下記の8箇所。カッコ内が現実の建物の名称です。


伏目稲荷神社(伏見稲荷)
柱離宮(桂離宮
龍炎寺(龍安寺
清永寺(清水寺)
西方願寺(西本願寺
鹿金寺(金閣寺
相剋寺(相国寺
弐條城(二条城)



10月10日、ぼんぼり祭りの行われた湯涌温泉からの帰りなので
夕方に到着。
今晩は京都に宿泊しますが、明日には三重の実家に行かなければならないので
時間は多くありません。
本来ならば封印の順番に行きたかったのですが、それは断念。
今日は一番混みそうな清水寺に行きました。


f:id:makoushi:20111109171457j:image
夕方だというのに、すごい人ごみです。


f:id:makoushi:20111109171458j:image
予想よりも高かったです。こりゃ怖いわ!


f:id:makoushi:20111109171459j:image
向こう側から清水の舞台を。


f:id:makoushi:20111109171500j:image
下から見上げるとこんな感じです。


f:id:makoushi:20111109171501j:image
沈む夕日が綺麗でした。


ぬらりひょんの孫では、マッチョ陰陽師の花開院灰吾が
羽衣狐様に瞬殺された場所です。
アニメでも開始2分で瞬殺されて
「OP曲まで持たなかったか…」
と吹き出してしまいましたw



この日の宿は、石山温泉「松乃荘」
京都市内の宿は高いのばかりなのですが
ちょっと離れたこの辺りは安いです。
じゃらんの期間限定プランを使ったら、一人7900円でした。


宿は古くて少々狭かったですが、食事が美味しくて仲居さんの対応がとても丁寧でした。
料金から考えるとかなりお得だったと思います。


f:id:makoushi:20111109171502j:image
食事の部屋(個室)
なんか高級料亭みたいです。
夕食はすき焼きでした。


f:id:makoushi:20111109171503j:image
肉は老舗松喜屋の近江牛のみを使用とのこと。


f:id:makoushi:20111109171504j:image
この肉を割り下を敷いた鍋の上に…


f:id:makoushi:20111109171456j:image
そして卵を付けて…


ウマーーーー!!


大変美味しゅうございました。
朝飯も質・量ともに満足でしたし、また京都観光する時にはここにしたいと思います。



次の日は朝から早起きして、残り7箇所の封印の地巡りです!