読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔公子の日記

同人サークルRED RIBBON REVENGERのサークル情報他、台湾、香港、韓国、中国、ヨーロッパなどの旅行日記、日々の戯言などw

10/23 佐世保の艦これオンリー「西海ノ暁14」に参加してきます!

今週末、23日に長崎県佐世保市佐世保市民文化ホール(旧・佐世保海軍凱旋記念館)で行われる艦これオンリーイベント「西海ノ暁14」に参加してきます!

 

九州のイベントはずいぶん昔に福岡のシティに参加した後は

今年8月の熊本まで参加しておらず、佐世保はイベント参加も旅行も初めてなので

今から楽しみです♪

 

今回のイベントは旧海軍の記念館で行われるという事で

入場時の注意事項が多いので、来られる方は公式サイトをご覧くださいませ。
http://saikai.tsukushi-fes.com/saikai14.html#14sp

 

今回は新刊はありませんが、夏コミ新刊の「秘書官叢雲とゆかいな仲間達」と

「ドイツ艦娘たちは仲間になりたそうにこちらヲ見ている」を持って行きます。

(このイベントはR18の配布は禁止なので9月発行の「時雨と夜の執務室」は

持って行きません)

旅行本2のスペイン編は置く場所が無いのですが数冊持って行きますので

ご希望の方はお申し付けください。

f:id:makoushi:20160507104422j:plain

f:id:makoushi:20160202092505j:plain


他に艦これのB2タペストリーで在庫があるものをいくつか。

 

f:id:makoushi:20161021001656j:plain

現在在庫があるのは「時雨」「浦風」「ヲ級&赤城」「叢雲&深海3人娘」「天龍龍田&那珂ちゃん」「全員揃いぶみ」です。

 

また台湾の友人サークルの艦これ本2種も持って行きます。

 

あ、それと最近自宅でせっせと生産している缶バッヂも!

 

佐世保と近隣地域の皆さん(もちろん遠方からこられる方々も)

どうぞ宜しくお願い致します!

平湯温泉&飛騨高山旅行記(呑兵衛日記とも言う)

いつもは原稿ばかりの毎日でカレンダーとは無縁の生活をしている自分ですが
先週の3連休は友人達と旅行してきました。
場所は平湯温泉と飛騨高山です。
 
8日の朝9時半に川越で東京組と合流して、車に分乗して出発。
関越道と上信越道を使って北回りで松本へ。
そこから国道158号線の山道をひたすら西へ向かうと、平湯温泉に到着です。
 

f:id:makoushi:20161013223713j:plain

地図だとこのあたり。
 

f:id:makoushi:20161008153740j:plain

今回は友人が「平湯の森」の離れを取ってくれました。
一軒ずつロッジが建っていて良い感じです♪
 

f:id:makoushi:20161008153824j:plain

f:id:makoushi:20161008152354j:plain

一階は宴会ができそうな広間で、二階が寝室です。
 

f:id:makoushi:20161008153120j:plain

ベランダには露天風呂まで!
 
 
そしてこの平湯温泉には、アニメ「氷菓」で使われたスポットが!
7話で古典部メンバーが夏合宿したのがこの平湯温泉なのです!
 

f:id:makoushi:20161013223833j:plain

f:id:makoushi:20161009091842j:plain

到着時のバスターミナルがこちら。全く同じですね。
 

f:id:makoushi:20161009091236j:plain

そして奉太郎達が入っていた温泉が平湯民俗館の隣にある平湯の湯。
 

f:id:makoushi:20120607164031j:plain

f:id:makoushi:20161009091342j:plain

ちょうど誰もいなかったのでパシャリ。もちろん自分も入浴してきました♪
 

f:id:makoushi:20161008172420j:plain

そして夜は宴会モード! 
 

f:id:makoushi:20161009111401j:plain

翌日9日は高山へ向かう途中、飛騨エアパークへ。
あまり知られていない農道離着陸場です。(自分も知りませんでした)
 

f:id:makoushi:20161009110308j:plain

ちょうどグライダー愛好家の集まり(?)があったようで、何機か停まっていました。
この後高山に行ったら、ちょうど上空を飛んでいるのを見かけたり。
 

f:id:makoushi:20161009110446j:plain

f:id:makoushi:20161009110500j:plain

敷地内には海自のヘリ等が展示されています。
 

f:id:makoushi:20161009120646j:plain

そしてお次は高山市街のちょっと北にあるソーセージと生ハム、ベーコンのお店「キュルノンチュエ」へ。
フランスで燻製づくりの修行をされた創業者の方が、気候や水などの条件を厳選してこの地に店を構えたそうです。
 

f:id:makoushi:20161009121141j:plain

f:id:makoushi:20161009121929j:plain

店の天井からは吊り下げられたソーセージやハムの原木が!
スペインを思い出す店内の雰囲気にテンションが上がります!
 

f:id:makoushi:20161009121350j:plain

店に入るとまずは試食をすすめられます。
上が豚バラ肉の燻製。左が何かのソーセージ(忘れてしまった)
そして右がこの店一番のおすすめの白カビ熟成の乾燥ソーセージです!
 
他にもチョリソーなどいくつか試食させて頂いて、自分は豚バラ肉の燻製と煙突の燻製生ハム
そしてオリーブの瓶詰を購入。
いくつかはこの夜の宴会で消えましたw
 

f:id:makoushi:20161013224908j:plain

f:id:makoushi:20161013224910j:plain

そしていよいよ高山に到着。
この日はちょうど高山祭り!
 

f:id:makoushi:20161013224949j:plain

屋台(高山では山車ではなく屋台と呼ぶそうです)が11台出ていました。
 

f:id:makoushi:20161013224957j:plain

しかし我々は屋台の見物もそこそこに酒造巡りへ!!
ここ高山には飛騨の澄んだ水を使った日本酒の酒造がいっぱいあるのです!
 
6軒ほど回って、それぞれの酒造で試飲をしまくり♪
ほとんどの酒造では150円~300円くらい払うとお猪口一杯くらいのお酒が飲めます。
 

f:id:makoushi:20161009152414j:plain

f:id:makoushi:20161013225014j:plain

しかしここ原田酒造場さんだけは超太っ腹で、200円払ってお猪口を購入すると
ここにあるお酒全てをそれぞれ一杯ずつ飲めるのです!
なんと最高な空間なのでしょうか♪
 

f:id:makoushi:20161009143045j:plain

酒造巡りの途中でこんな資料館を見つけました。
 

f:id:makoushi:20161009141737j:plain

f:id:makoushi:20161009142043j:plain

個人で集めた大戦中の資料やレプリカを展示しているところだそうです。
 

f:id:makoushi:20161009141754j:plain

こちらの零戦用木製増槽タンクは本物だそうで、なかなかの貴重品です。
 
館内は見学自由で、入場料は入口にある箱に寄付を入れる形ですので、ご興味がある方は是非!
場所は酒造が密集しているあたりです。
 
 
そして高山にも氷菓の舞台地が!
 

f:id:makoushi:20161013225117j:plain

f:id:makoushi:20161009172543j:plain

こちらはOPに出てくる招き猫。
 

f:id:makoushi:20161009164846j:plain

そして2話で奉太郎とえるが入った喫茶店パイナップルサンドがこちら、バグパイプさん。
三連休だけあって混んでいましたが、ちょうどタイミングよく入れました♪
 

f:id:makoushi:20161009165139j:plain

奉太郎とえるが座っていた席は一番奥。
 

f:id:makoushi:20161009172440j:plain

店内にはポスターやサイン色紙が!
グッズもいくつか販売していました。
 
 
高山市内には他にもいっぱい氷菓の舞台地がありますので、ファンの方は是非!
そうでなくても高山は古い町並みも残っていて、とても良い感じの街です。
 

f:id:makoushi:20161013225201j:plain

さて、市内観光(主に酒蔵巡りw)を終えて、友人のご実家のお店で夕ご飯兼飲み会♪
 

f:id:makoushi:20161013225211j:plain

f:id:makoushi:20161013225214j:plain

その後再び市内に出て夜の屋台引きを見て…
 

f:id:makoushi:20161013225225j:plain

再び飲み会ww
今回は本当に飲んでばっかりでしたw
 

f:id:makoushi:20161013225233j:plain

夜中に小腹がすいたので食べに行った高山ラーメンのお店がとても美味しかったです♪
 
 
翌朝、あれだけ飲んだのに酒が全く残っていないスッキリした目覚め!
 

f:id:makoushi:20161010112131j:plain

飛騨古川駅にやってきました。
そう! 「君の名は」のあのシーンです!
 

f:id:makoushi:20161010113012j:plain

f:id:makoushi:20161010113052j:plain

ご丁寧にスポットには張り紙まで!
多くのファンが訪れていました。
 

f:id:makoushi:20161013225301j:plain

この日は都内へ帰る日だったのですが、せっかくなので少し寄り道をして日本最大級の露天風呂がある
「水明館 佳留萱山荘」へ。
 

f:id:makoushi:20161010131730j:plain

奥飛騨温泉郷の最奥なので、車でないと行くのが大変なのですが
山の中にある約250畳の広大な露天風呂は最高でした♪
結構熱めの温泉ですが、奥の方はぬるいお湯もあって、長時間のんびりできます。
 
女湯と混浴の2つがあるのですが、まあ混浴は年配の方ばかりだろうなぁ~
と思っていたのですが、意外と若いカップルもいたりして…。
 
来て良かった♪w
 
 
温泉も満喫して、さあ帰ろうかと思ったものの、連休最終日の夕方だけあって高速の渋滞情報が真っ赤に…。
帰り道、初日に泊まった「平湯の森」に試しに行ってみると、我々が泊まったロッジがちょうど一軒だけ空いている!?
これはもう泊まっちゃうしかないよね~! という訳で、翌日も大丈夫な3人だけでもう一泊していきました。
 

f:id:makoushi:20161010200912j:plain

そんな訳でこの日も宴会ww
 
 
さすがにこの3日間は飲み過ぎたので、今週はお酒禁止!
と思ったのですが、水曜日には韓国の友人が来日して飲み会に誘われたので
ノコノコついて行ってしまいましたとさw

次の新刊は艦これ本「ヲ級店長vs鹿島店長」と旅行本第3弾「スペイン・ソラノヲト舞台地探訪編その2」です。

f:id:makoushi:20161003112744j:plain

夏コミとその後のソウル・熊本・台北・サクラメント有明成都・東京の

過密イベントラッシュを何とか終えて、今は次の新刊の原稿を描いています。


その新刊は…

「ヲ級店長vs鹿島店長!(仮)」

今年4月に発行した「ドイツ艦娘たちは仲間になりたそうにこちらヲ見ている」の

巻末に冗談で描いた次回予告をそのまま描いちゃいますw

f:id:makoushi:20161003120828j:plain

秘書艦叢雲が頭を悩ますゆるゆる鎮守府で楽しく暮らしていたヲ級ちゃん。
しかしある日突然、ヲ級ちゃんが店長を務める深海マートの隣にライバル店が…!

 

たぶん冬コミで発行ですが、10月のイベントで準備かペーパーを用意できると

思います。

 

そしてもう一冊の新刊は…


同人誌即売会&旅行記③スペイン編その2」
ご好評を頂いてる海外の同人誌即売会&旅行記本の第3弾です!


第2弾では、スペインマドリードのジャパンコンベンションや、バルセロナの観光、

そしてソラノヲトの舞台地クエンカをレポートしましたが、第3弾ではもう一つの

マドリードのコンベンションや、ソラノヲトのもう一つの舞台地アラルコン、

そしてトレドやセゴビアなどをご紹介できればと思います。

特に秘境アラルコンのレポートは希少なので必見ですよ~!

 

今後の参加イベントは下記のとおりです。

10/16 「司令、笑ってるうちにやめような」 ​板橋産連会館三階
10/23 「西海の暁」 九州佐世保
10/30 「第二回おもしろ同人バザール」 有楽町駅前交通会館
11/5&6 「Petit Fancy」 台湾・台北
12/3&4 「ComiCup魔都同人祭」 中国・上海
12/29 「Comic Market91」 東京国際展示場
2016/2/5 「Palette Ring」 香港
1/22 「砲雷撃戦よーい!」 東京国際展示場
2/11&12 「Fancy Frontier」 台湾・台北

あと1月にアメリカ、3月にスペインのイベントに参加するかもです。
どうぞ宜しくお願い致します!

アメリカのイベントにゲスト参加してきました!!

今まで日本、台湾、香港、韓国、中国、シンガポール、フランス、スペイン、
イギリスと9ヵ国の同人誌即売会やジャパンコンベンションに参加してきましたが
ついにアメリカのコンベンションに参加してきました!
しかもゲストでの招待で!

 

f:id:makoushi:20160912230233j:plain

サイトにもちゃんとMakoushiと載っています。
(自画像写真を送ったのですが、なぜか先日自分が担当した艦これイベントの
ポスターの写真が…)

このゲスト招待に関しては、毎年ゲストとして参加されているご高名な先生の
ご協力によるもので、本当に感謝の念に堪えません。
旅程も全てご一緒させて頂きまして、先生ご夫妻には大変お世話になりました。


さて、夏コミが終わったものの、休む間もなくソウル、熊本、台北のイベントに
連続で参加した8月があっという間に過ぎ、月が替わった9月1日。
ついにアメリカへ向けて出国です!

 

f:id:makoushi:20160912230246j:plain


航空会社はデルタ航空
格安の中東系エアラインが使えるヨーロッパと違ってアメリカ行きは航空会社が
限られるため、あまり選択の余地がありませんでしたが、先日の台湾行きでも使った
デルタ航空は結構良かったです。


…が、隣の席に座っていたアメリカ人のおっさんが太い! 異様に太い!!
体が自分のシートに収まらず、こっちの席にはみ出してくる!
しかも枕を肘掛に使いだしたんだけど、自分の腕が太すぎて枕が押し出されて
こっちの席に枕の大部分が!!

頼むから自分のシートに収まらない人は2つ分のシートを取ってください。
いや、本当に頼んます…。

 

f:id:makoushi:20160901173336j:plain


デルタ航空機内食
とんかつご飯に、大学芋、サラダ等。
量は少なめでしたが、味は日本人の好みに合っていて普通に美味しかったです。

 

f:id:makoushi:20160901165601j:plain


そして酒の種類が多いのが北米便の良いところ♪ 日本酒もありました。

 

f:id:makoushi:20160901234414j:plain


到着前にはパンとヨーグルトの朝食が出ます。

 

f:id:makoushi:20160901235713j:plain


機内のモニターに映るフライトデータ。刻一刻とアメリカ大陸が近づいてきます!

 

f:id:makoushi:20160901112046j:plain


ついにアメリカ大陸に来たああぁぁっーーー!
魔公子、アメリカの大地に立つ!

9時間弱のフライトを終えて、アメリカ合衆国ポートランド空港に到着です。
ここから国内線のボンバルディア機に乗り換えて、サクラメントへ。

 

f:id:makoushi:20160901130932j:plain


上空からの景色。田舎の風景をずっーーと一本の道がまっすぐ走っていて
まさにアメリカ映画に出てくるような景色です。

 

f:id:makoushi:20160901132104j:plain


サクラメントの空港に到着。
サクラメントはサンフランシスコの北、やや内陸にある都市で
今は鉄道が通っていないので、空路か陸路でしか来られません。
良い感じの田舎の街です。


空港まで出迎えに来てくれたイベントスタッフの方の車でホテルへ。
で、そのホテルが…

 

f:id:makoushi:20160901154854j:plain

f:id:makoushi:20160901154901j:plain

f:id:makoushi:20160901145843j:plain

f:id:makoushi:20160901150111j:plain


豪華すぎる!!
ゲストでの招待なので、ホテルも全て向こうが負担してくれているのですが
こんなに良くして頂いちゃっていいのだろうか?
イベント中はずっと通訳の方が付いていてくれましたし、本当に感謝です!


さて、チェックインしたのが現地時間の午後3時。日本時間だと次の日の朝8時。
長距離のフライト+時差もあったので先生ご夫妻は少し休まれるとの事でしたが
そこは初のアメリカでテンションMAXな魔公子さん、
疲れなんてものともせず、一人で市内観光に出発です!

 

f:id:makoushi:20160901155704j:plain


サクラメント市内にはトラム(路面電車)が走っておりました。
でもこのトラムが日本の1、2両のとは違って、数えるのに失敗するほど長かったです。
乗客が多いのかなぁ。

 

f:id:makoushi:20160901171149j:plain


こちらはホテルの近くにある州議事堂。
サクラメントカリフォルニア州の州都なのです。
合衆国の旗が翻っているので、一瞬ホワイトハウスかと…w

 

f:id:makoushi:20160901164846j:plain

f:id:makoushi:20160901164858j:plain


そして歩く事20分。サクラメント一の観光地オールドサクラメントにやってきました。
かつての旧市街を修復した、まるで西部劇に出てきそうな国定史跡です。

 

f:id:makoushi:20160901164550j:plain


おや? このショーウィンドウの中の服、どこかで見たようなデザインな気が…。

 

f:id:makoushi:20160901164233j:plain

f:id:makoushi:20160901163719j:plain


さらに昔は走っていた鉄道の線路と蒸気機関車と客車が残されています。
客車の中はチケットを買って入れそうな感じでしたが、この日はお休みでした。

 

f:id:makoushi:20160901161400j:plain


そしてオールドサクラメントのすぐ近くにあるのがタワーブリッジ。
サクラメント川にかかる1935年に完成した橋です。

 

f:id:makoushi:20160901162154j:plain


ちょうど西日に照らされて金色に輝いていて、思わず溜息をついちゃうほどでした。

 

f:id:makoushi:20160901162551j:plain

 

橋の下を流れる川もすごく綺麗です!

 

実は今回イベントにゲストで招待されるにあたって
来場者に配布するポスターのイラストを頼まれたのですが
そのイラストの中にサクラメントの風景を一つ入れてほしいとの事でした。
そこで自分が選んだのがこちらのタワーブリッジ。

 

f:id:makoushi:20160901161558j:plain

f:id:makoushi:20160729234635j:plain


これがその当日配布されたポスターです。
自分も記念に何枚か貰ってきましたw


この後ホテルへ戻ってみんなで夕食を。

 

f:id:makoushi:20160901201841j:plain


一度は食べてみたかった本場のハンバーガー!
肉がいわゆる日本のハンバーガー用の肉ではなくて、そのままステーキとして出してもおかしくないくらいの肉なのですっごく美味しいです♪

 

f:id:makoushi:20160901202452j:plain


そしてアメリカンビールがまたハンバーガーに合うんですこれが♪
アメリカにも色々な種類のビールがあって
それぞれ味が異なるので飲み比べると楽しいです。

 

f:id:makoushi:20160902222137j:plain


翌朝、ホテルの隣にあるイベント会場へ。
イベントの名前は「SacAnime」
海外のジャパンコンベンションはAnimeとかMangaが名前に付くものが多いです。
やはり海外の日本文化の象徴はアニメやゲームなどのオタク文化なのですね。

 

f:id:makoushi:20160902194734j:plain


ちなみにこのあたりのホテルの宿泊者は、SacAnimeの参加者が非常に多く
ホテルのロビーや通路にもコスプレイヤーがw

夜中に喉が渇いてコンビニに出かけようとした際も
アメリカを深夜歩くのは危険かと思ったのですが
街中はコスプレイヤーやスタッフなど、大会関係者だらけでしたw

 

f:id:makoushi:20160912230746j:plain


いよいよイベント会場へ出陣!
このゲスト証を首から下げていると、いつでもどこでも入れてしまうのです♪

 

ここからはイベント会場の様子。

f:id:makoushi:20160902121958j:plain

f:id:makoushi:20160902133912j:plain

f:id:makoushi:20160904131503j:plain

f:id:makoushi:20160904131615j:plain

f:id:makoushi:20160904131308j:plain

f:id:makoushi:20160904131930j:plain

f:id:makoushi:20160902115139j:plain


会場内はコスプレした人たちが溢れかえっていて、日本から輸入した漫画等を
扱うブースや自分が描いたイラスト等を売っているアマチュアブースなどが
いっぱいありました。
西洋における艦これの知名度はそれほど高くは無いようですが
それでもいくつかのブースで見かけましたし、伊19のコスプレをしている女の子も
いました。
あと、女装したコスプレイヤーがやたら多かったのは、日本の影響なのか…ww


イベント中はスペースを訪れる方にサインやイラストをせがまれ
休む時間もなかったですが、とっても楽しかったです♪
ずっと付き添って通訳をしてくださったスタッフの方には本当にお世話になりました。

 

f:id:makoushi:20160903134339j:plain


「是非ここにサインしてくれ!」と頼まれたりw


ご一緒させて頂いた先生のお話によれば、イベント的にも街的にもサクラメント
とても良い場所だそうで、今回の事がアメリカイベントの参考にはあまりならないかも
しれませんが、機会があればまたアメリカに来たいと思います。

(いずれ旅行本としてアメリカ編を作るかも)

自分を暖かく迎えてくださったサクラメントのアニメファンの方々と
お世話になりました全ての人々に圧倒的感謝を!

 

f:id:makoushi:20160905074146j:plain

f:id:makoushi:20160905084539j:plain


帰りの航空機から取った写真。
雲海に突っ込む瞬間は宮崎駿のアニメのワンシーンのようでした。

 

f:id:makoushi:20160908163804j:plain


帰国後、自宅にある地図に早速マーキングを。
これでイベントに参加した国は10カ国の大台に乗りました!
今後もどんどん増やしていきますので、世界の皆さんどうぞ宜しくお願い致します!

9/11砲雷撃戦よーい! C-15 RED RIBBON REVENGER 新刊は時雨本です!

アメリカ合衆国サクラメントの日本コンベンションSacAnimeから帰国しました!

その時の様子は後ほど日記に書きますが、ヨーロッパに次ぐ長距離遠征でした。

 

今回はゲストでのご招待を頂きましたので、本当に何から何まで至れり尽くせりで…。

初めてのアメリカはドキドキでしたが、とにかく楽しかったです♪

 

さて帰国して早々ですが、今週末9/11に有明国際展示場で行われる

砲雷撃戦よーい! 合同演習に、C-15 RED RIBBON REVENGER で参加します。

アメリカ出国前に終わらせた原稿はすでに本として完成しておりますので

当日は新刊「時雨と夜の執務室」を机に並べてお待ちしております♪

 

f:id:makoushi:20160831085311j:plain

f:id:makoushi:20160909202423j:plain

f:id:makoushi:20160909202431j:plain

他に夏コミ新刊の「秘書官叢雲とゆかいな仲間達」や

「ドイツ艦娘は仲間になりたそうにこちらヲ見ている」

台湾サークル「蒼銀之星」の夏コミ新刊艦これ本なども持っていきます。

 

また、夏コミで完売してしまった時雨のタペストリーや

その前のイベントでやはり完売してしまった浦風のタペストリーも

再販しましたので、ご希望の方は是非お越しくださいませ。

 

イベントへ来られない方は書店予約をご利用頂ければ幸いです。

 

とらのあなさん
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/45/34/040030453447.html?circle_new

 

メロンブックスさん
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=182038

 

当日お会いできるのを楽しみにしております♪

台湾FFお疲れ様でした!&アメリカに招待されました!

台湾の同人誌即売会FF参加されました皆さんお疲れ様でした!
月曜日に台湾から帰国しました。

今回も多くの方々にスペースにお越し頂きましてありがとうございます!
また現地や日本、香港、中国の友人達には大変お世話になりまして

ありがとうございました!

イベントも盛況でしたし、夜中に海老吊りに行ったり

飲みに行ったりとても楽しかったです♪

 

先々々週の夏コミ、先々週の韓国CWや熊本の西海ノ暁、

そして先週のFFと連続で国内外のイベントが重なりましたが
明日からアメリカの日本文化コンベンション「SacAnime」に参加してきます。

 

なんと、日本の友人のおかげもありましてゲストとしてご招待を頂きました!
http://www.sacanime.com/?page_id=12410

 

f:id:makoushi:20160831085151j:plain

何故かプロフィール写真が自分が描かせて頂いた艦これオンリーイベントのチラシに

なっていますがw

ゲストとしてのご招待はスペインに続いて2カ国目ですが

アメリカは行くこと自体が初めてなのでドキドキです!

 

幸いにも今回の件でお世話になった友人(大会のゲスト)が

道中をご一緒してくださるので安心して楽しんできます♪

 

f:id:makoushi:20160831085311j:plain

夏コミ新刊3冊目として準備号を出しました艦これ時雨本(R18)「時雨と夜の執務室」

の完成版は何とかアメリカ出発前に完成させて、9/11の砲雷撃戦よーい&合同演習に

新刊としてもって行けそうです。

スペースはC-15「RED RIBBON REVENGER」です。


書店予約も開始されました。

 

とらのあなさん
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/45/34/040030453447.html?circle_new

 

メロンブックスさん
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=182038

 

どうぞ宜しくお願い致します!

CWソウルと西海ノ暁12熊本お疲れ様でした!

f:id:makoushi:20160824092022j:plain

f:id:makoushi:20160824092030j:plain

先週末は金曜日に出国して土曜日にコミックワールドソウルに参加、日曜日の朝一番の便で熊本へ移動して西海ノ暁12に参加してきました!

強行軍で大変でしたが、とても楽しかったです♪

スペースにお越し頂きました日韓の読者の方々、翌朝まで飲みに付き合ってくれた韓国の友人たち、熊本の案内をしてくれた現地の友人に感謝いたします!!

 

f:id:makoushi:20160824092311j:plain

さて、今週末は今度は台湾の即売会Fancy Frontier28に参加してきます。

夏コミ新刊も持っていきますので、台湾の皆さんどうぞ宜しくです!

 

あ、それと実は今回、台湾台南市の臺南市府城社區文創發展協會の依頼で

台南のマスコットキャラクター歳星ちゃんのイラストを一枚描かせて頂きました。

 

f:id:makoushi:20160729225502j:plain

台南市の活性化を目的とした本を発行するそうで、今週末の台北FFでも販売されるそうです。どうぞ宜しくお願い致します!

 

台湾から帰国後はアメリカサクラメントの日本コンベンション

SucAnimeに行ってきます!

こちらは一部の公式イラストを担当させて頂きましてゲストでご招待を頂きました。

初めてのアメリカなので楽しみです♪